スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火

Miki's View
久々に晴れた夜、家の前で花火を楽しみました。

基本的には、花火は観るもの。
だらりと腰掛け、広く黒い夜空に焦点を合わせて、頭上を仰ぎながら光と腹に響く音を楽しむもの。
くわえて走り回るなんて味わい方が小さい。
そう思っています。

しかし、手持ち花火だって、なかなか楽しい。と最近思います。
皆が持っている花火を、一歩離れて全体を一個の大きい花火と思いながら、ただ眺めるのが好きでした。
ここ数年、手持ち花火に触れる機会が無かった分、思いがけず花火セットを手渡された時には迂闊にもときめきました(笑)

ここまでの文章が固いのは、久しぶりに読書をしたから。
本を一冊読み終えて、すっかり感化されてるだけです。

じゃあ、楽しい夏の思い出をアップしてみよう〜!

【マルとハート】
IMGP8685.jpg

バカっぽいと思っていたけど、やってみたら楽しすぎた。

【ボックス】
IMGP8696.jpg

角がキレイに表現できている!

【ウェーブ】
IMGP8693.jpg

大きいウェーブでは、シャッタースピードの都合で、ただの"ニョロ"になってしまう。
一瞬の間に、たくさん波打たせようと頑張った結果、ウェーブというよりはギザギザに。

【スター】
IMGP8689.jpg

てってれ〜!
他に記号の引き出しが無かったのと、花火がなくなったのでここで終了です。

後半、図形を描く事と、それをカメラに収める事だけに費やしてしまった様な…。
それにしても、楽しかったです。
熱帯夜です | Top Page | 貝がらブラッコ

コメント

No title

た、楽しそう!
でもどうやったらこんなにきれいに図形として撮れるんでしょう?
相当難しくないですか???
特に最後の星マーク、圧巻です。

ちなみに何の本を読んだら堅苦しくなったんでしょう?
最近の私は、読み終えたら軽薄になっちゃうような読書しかしてないかも・・・(^_^;)

2012/07/19 (Thu) 23:46 | maki #- | URL | 編集
makiちゃん>

色々設定は変えてみてるらしいけど、星マークの写真に関しては、
 しぼり:7.1
 シャッタースピード:1.6秒
 ISO感度:400
だそうです。

本は、そんなに堅苦しい内容じゃないんですけど、数ヶ月振りの活字だったので、気分が飲まれたみたいです。
今流行り(?)の「ビブリア古書堂の事件手帖」です。

2012/07/20 (Fri) 07:35 | みき #z8Ev11P6 | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。