スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珊瑚、永眠しました

My Dog
1週間が経ちましたが、両親の愛犬・珊瑚が永眠しました。5月5日の朝の事でした。

【珊瑚】
2007_05020038.jpg

珊瑚は、幼名が『姫富士』で、Wrangler犬舎のエーメリさんと不二子ちゃんの間に生まれました。
姫富士というのは、桜の品種です。
同胎姉妹の茗ちゃんは、幼名が「子福」で、こちらもやっぱり桜の品種から命名。
この名前は、それぞれの"HIMEFUJI SAKURA"、"KOBUKU SAKURA"という血統書名にもなっています。
しかし、こういう正式名称があっても結局は「ひめふー」「こぶちー」としか呼ばれてなかったんだけどね。

【ひめふー、だった頃】
himefuji.jpg

【続・ひめふーだった私】
himefuji2.jpg
生後5ヶ月を迎えた頃、私の実家へいただける事になり、ひめふーは「珊瑚」になりました。
実家には、七宝、弥勒という先住犬がいました。
よって、珊瑚という名前の由来についてはご想像にお任せいたします。
(後に、琥珀が仲間入りしますが、名前の由来についてはご想像通りで、、、)

その頃、私は埼玉に住んでいたのですが、珊瑚が嫁入りする前に2週間だけ、私が預かっていました。

【出帆兄ちゃんと】
DSCF3366.jpg

出帆とは、異母兄弟。
お互い、父親の輪郭に母親をプリントしたような顔立ちで笑えます。
その当時の様子もブログにアップされてました。→ こちら

【そして引渡し】
DSCF3518.jpg

ランデブーは高速SAで。
左から、付き添いの出帆、弥勒、珊瑚、七宝ちゃん。
実家組が早速、お揃いのバンダナでめかし込んでいるのが微笑ましいです。

それからは、溺愛され、よく肥え(※後にダイエットに大成功)、弟の琥珀が増え、賑やかな毎日を過ごして来ました。
後日、私達も埼玉から帰郷して、犬10匹の生活に(汗)猫までいるし。2匹もいるし。

【気がつけば、9歳の誕生日も迎えていました】
DSC_1838.jpg

写真は9歳よりも若い時のだけど。
私たちの感覚からいうと、9歳は若くて、まだまだ先が長いイメージなのですが、珊瑚は病気を抱えました。
動物病院で診察を受け、珊瑚の余命が短いことを悟りました。
積極的な治療ができない事は、獣医さんの説明からも、そして見た目からも、素人の私達にもはっきりと理解できる状況でした。
内科治療を始めて1ヶ月、珊瑚は静かに旅立ちました。

その日の朝、体に力が入らずに横になっていた珊瑚は、母が出かける支度を始めると、急に落ち着きがなくなりました。
毎朝、父の運転する車に乗って、母を仕事場まで送っていくのが珊瑚の日課でした。
立ち上がる事もできないのに、一緒に行きたい、お見送りをしたいと鼻を鳴らすのです。
数日前から体調が良くなかったのだけど、この日は無理を承知で、毛布に包んで抱きかかえ、車に乗せました。
これが、珊瑚の最後のおねだりになりました。
帰宅して間もなく、珊瑚は息を引き取りました。

最後まで、いつも通りでいたかった珊瑚、必死におねだりをした珊瑚、そのお願いを叶えてあげれたこと、
悲しかったけど、最後の思い出になりました。

2日後、珊瑚は火葬されました。
今は、リビングのみんなを見渡せる場所で眠っています。

珊瑚のブリーダーのうしおださん、改めて、珊瑚を譲ってくれてありがとうございました。
ちなみに珊瑚は、先住犬のブンちゃんや七宝ちゃんの所にいるらしく、エメっち父さんに会いに行ったかどうかは今のところ不明です(^^;

以上が、私目線でまとめた珊瑚のお話です。
両親たちに聞けば、もっともっと濃い珊瑚話があるに違いないですが、それを書くときっともっともっと長くなりますね。
天使と悪魔 | Top Page | 玉姫発見!

コメント

やっぱり!

こぶちとひめふーは姉妹だね。
おんなじ笑顔で笑ってる。
いつしかこぶちもいく時が来るはず
その時は、姉妹仲良くしようね。
こぶちは意地悪だけど・・・・(爆)

2人の一緒の写真は私の宝物

2013/05/14 (Tue) 00:04 | かずちん #- | URL | 編集
No title

珊瑚ちゃん、病気辛かったね。。。よく頑張ったね。。。
最後のおねだり、叶って本当に良かった☆

珊瑚ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

2013/05/14 (Tue) 01:29 | aya #ypYJdjxM | URL | 編集
かずちん>

珊瑚は「可愛い」が大好物でした。
その言葉だけで3杯は飯が食えそうなくらい、毎度毎度喜んでくれた。
自分が「可愛い」だと自覚があったみたい(笑)

珊瑚が逝って、買ったばかりの給餌用のシリンジや未開封の流動食だけが残って、病気の進行の速さを思い知ったよ。
けど、それは同時に珊瑚への気持ちを形にしたものでもあるわけで。
次にこれを使うのは、ちょろんぼになっちゃうのかな(^^;?

2013/05/14 (Tue) 06:17 | みき #z8Ev11P6 | URL | 編集
ayaさん>

ホントに最後のおねだり、叶えてあげれて良かったよ。
動かせないのに手足をバタつかせてもがいて、
抱っこして、連れてって、って必死でした。
聞き入れてあげないと可哀想なくらいで、体調を考えてさすがに悩んだよ。
でも連れて行ってもらえるとわかったら、珊瑚も満足してくれたみたい。

珊瑚にとって、闘病は辛かったと思うけど、でも苦しまなかったのが救いです。
もう少し気持ちが落ち着いたら、血統書返さないとね〜。

2013/05/14 (Tue) 06:23 | みき #z8Ev11P6 | URL | 編集
No title

う、涙が止まらない。

これから、部屋の特等席から私たちを見守るワンコの写真が増えて行くかと思うと。。。

珊瑚ちゃん、みるくと同じ年で逝っちゃったんだね。
お気持ち、察してあまりあります。
ご冥福をお祈りいたします。

2013/05/14 (Tue) 07:16 | maki #- | URL | 編集
makiちゃん>

その日、珊瑚をシャンプーしてから、母と一緒にドライヤーでさらふわに仕上げてあげました。
お花を添えてあげれば良かったな、って今更思うけど、綺麗な体で珊瑚を旅立たせてあげれて良かった。

みき家も特等席に遺影だらけになっちゃうよ、これから。
9歳って厄年なのかな?イイ女の(笑)
和音は厄祓いしておこうかな〜なんて思っちゃった。

2013/05/14 (Tue) 08:28 | みき #z8Ev11P6 | URL | 編集
No title

みきさんが居てくださって、お母様も心強かったと思います。

私は一人でみるくをシャンプーしたけど、もう辛くて。。。
でも洗ってあげたら御花畑で眠るように綺麗な姿になって。。。

珊瑚ちゃんもみるくもきっと喜んでくれたよね?

我が家にもまだまだいい女がいるから、9歳になったらお祓いしようっと。

2013/05/14 (Tue) 12:25 | maki #- | URL | 編集
makiちゃん>

そう!そう!そうなんだよね!
珊瑚も、花畑をスキップしてるかのように、いい匂いで、
サラッサラのフワッフワになって、
ついいつまでも撫でていたくなるほどでした。

痛ましい姿よりも、見つめられて、撫でられて、
みるちも珊瑚も、嬉しかったはずです。
体を清めてあげるって事は、飼い主にも救いなったと思う。

いいオンナの厄年、次はうちは和音だわ〜と言いたい所だけど、
ヤツの場合は男前なオンナ、かと思われ。。。

2013/05/14 (Tue) 16:35 | みき #z8Ev11P6 | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。